Homeとつながるマインドフルネス ~呼吸の中のわが家へ戻る〜

忙しい毎日の中で、私たちは一時的な気休めに走りがちです。本当に安心してくつろげる場所は、どこにあるのでしょうか? マインドフルネスは「どこか」ではなく、今確かにある「ここ」へと導いてくれます。 苦しみを乗り越える瞑想として知られるマインドフルネス。「今ここに気づく」と定義されますが、その大きな役割のひとつが、どんな瞬間でも安心をもたらすことです。自分の内なる家とつながり、そこを本当の「Home」にすることができれば、どこへ行こうと落ち着いて生きられます。そして、安心できる他者とのつながりは「外側のHome」です。Homeが、自分が生き生きとし、力を発揮する基盤になります。そこからなら、どんな状況へも力強く踏み出していけるでしょう。 今年のZen2.0では、「呼吸の中にあるHomeに帰る瞑想」をともにし、今ここを分かち合う時を持ちます。どんな瞬間でも「すばらしいひととき」になることを、一緒に体験しましょう。