ジェレミー・ ハンター 2018年 講演概要

日本を変革する

どの様にマインドフルネスが、日本のソーシャルリーダーが社会を強化する際の、手助けになるのか

あなたはソーシャルグッド(社会貢献に関する活動を支援・促進する取り組み)の為に、強い情熱とコミットメントを持ちながら、働いていますか。そしてあなたは、バランスの取れた健康な状態を保ちながら、創造的で持続可能な状態で、あなたの長期的な任務へのコミットメントを維持するために、何をしていますか。日本社会では今、社会起業家(社会的な問題の為に起業する起業家)が、一番ダイナミックな分野の一つになっています。
このセッションでは、ソーシャルリーダが、どの様にマインドフルネスやその他の自己管理術を使い、社会的な問題について関わる際に、自分自身の状態を維持し、職場環境を改善していけるかについて、探っていきます。そしてこのセッションでは、実際にソーシャルリーダーの口から、直接貴重な経験談を聞くことができます。

 

新しい可能性を発見する為の、成長エネルギーを作り出す方法について

日本の将来について、ネガティブで希望の持てないような話を耳にする事が、日頃よくあります。しかし、悲観主義的なマインドセットに取り込まれてしまう時、成長への為に、創造的でポジティブな選択肢を作り出すことが、とても困難に、それどころか、事実上不可能になってしまいます。

このセッションでは、自分のエネルギーを変容する方法を実行し、その結果大きなシフトを経験したリーダー達にについて、お話しします。そしてセッションの中で、実際にその様な方法を、一緒に練習し使ってみる事で、それをご自分で体験していただけます。