傳田 妙京

KYOKO "MYOKYO" DENDA

武者小路千家 茶道教授。 自然のエッセンスとしての抹茶を、意識を目覚めさせ自由になるために飲み、一服の出会いに心を込める「心手相随」のスタイルを続ける。

傳田 妙京

れんぴか代表 武者小路千家流 茶道教授

NYからのメッセージ「Enjoy!」を旨に、日常の茶の湯を楽しむ稽古場を主宰 (2004年)。

インテリアデザイナー故内田繁氏主宰の流儀を超えた茶の湯集団「岡傍会(オカビエ)」の一員として、国内外で茶の湯を披露。

G8北海道洞爺湖サミット、プレスセンター内地球茶室空間にて、プレゼンターを務める(2008年)。
「わび、さび、かわいい茶ガールの休日」や大人のピクニック等、カジュアルスタイルの茶の湯を披露 (2010年)。
「茶の湯チャリティLOVE」「伝統文化の持つ力」等、復興支援イベントに参加 (2011年)。
現在通算40回目を迎える、基本点前をテーブルで学ぶ「茶の湯ワークショップ」を国内外で実施(2011年)。

またマインドフルな野点を楽しめる、茶箱のプロデュースも進行中。
呼吸を整えありのままの自分でいるために、自然のエッセンスとしての抹茶をお薦めしています。

れんぴかウェブサイト:www.lempicka.jp
lempicka —-loving the earth marriage peace of image and create a kind art

Zen 2.0 講演

2018年

  • 【講演】「心と体に効く茶の湯」~自然のエッセンスを味わう、テーブルレッスン〜

2017年