川上 全龍

Rev. Takafumi Zenryu Kawakami

京都 春光院・副住職
慶應メディアデザイン・研究員

川上 全龍

(臨済宗妙心寺派本山塔頭 春光院 副住職)

米・アリゾナ州立大学で宗教学を学んだ後、宮城県の瑞巌寺にて修行を行う。

2007年より春光院の副住職として、国内外の企業、大学、学会やイベント(MIT、ブラウン大学、HBS, INSEAD, Mind & Life InstituteのISCR、 TEDx他)などで禅やマインドフルネスの講演やワークショップを行う。

現在、慶應大学大学院のKeio Media Designの研究員でもある。
また2008年からは米日財団の日米リーダーシッププログラムのフェローとしても活躍。
著書「世界中のトップエリートが集う禅の教室」(角川書店、2016年)

Zen 2.0 講演

2018年